■ 2018年度 同窓会賞選考会
2018年度の同窓会賞選考会が下記のとおり実施されました。
今年は卒業研究3本、修士研究6本の発表が行われ、レベルの高い議論が繰り広げられました。
日時 平成31年2月16日(土) 13:00〜16:30
場所 筑波大学 第三エリア 3C405教室 (社工実習室)
発表者 卒業論文 3名 (発表9分・質疑6分)
修士論文 6名 (発表12分・質疑7分)
評価ポイント 1. これは使えそう!社会に役立ちそう!
2. 創造的!着眼点が面白い!
3. 頑張った!努力の跡がみられる!
4. プレゼンが上手!
■ 選考結果 〜卒業論文〜
★ 最優秀賞
藤本 遼太郎 さん 「居住用不動産の物件属性および賃料減価が成約に与える影響:東京23区における入居者募集賃貸物件を対象とした定量分析」
★ 優秀賞
太田 和志 さん 「探索期間に着目した所有者不明土地の構造的整理と円滑化等制度に関する研究 〜仏独米における日本未導入制度の活用可能性〜」
橋村 ちひろ さん 「保護者による子どもに対する行動規制と地域要因との関連」
山本 翔太 さん
※当日欠席
「マイ・タイムラインに着目した水害時避難効率の改善に関する研究」
□□ 表彰の様子 □□

藤本さん
■ 選考結果 〜修士論文〜
★ 最優秀賞
藤井 達哉 さん 「地方からの頭脳流出の現状とその累積的影響 −大学への進学時と就職時の人口移動分析から−」
★ 優秀賞
赤西 祐里奈 さん 「高齢化する経年戸建住宅地の協定の継続可能性に関する研究 −柏ビレジを対象として−」
大野 銀河 さん 「移住・定住支援策の実施パターンによる自治体の類型化及び支援システムの構造分析
橋 あい さん 「子ども・女性を対象とした脅威事案の時空間分析:近接反復被害に着目して」
ER-RBIB RIM さん 「The Impact of the Entrepreneurs' Socioeconomic Characteristics on their Motivations and Concerns at the Start-up Stage in Japan」
「起業家の社会経済的特徴が日本の企業段階での動機と懸念に与える影響日本でのスタートアップ段階での彼らの動機や懸念の起業家社会経済特性の影響」
濱中 理紗子 さん 「防災カードゲームを用いたリスクコミュニケーションが市民の防災行動に与える影響」
□□ 表彰の様子 □□

赤西さん
■ その他
卒論の中間および最終レジメは、公式社会工学系/社会工学類/都市計画専攻のWebサイトよりご覧いただけます。
卒業論文題目一覧はこちら