■ 第6回九州支部総会の報告

 平成24年11月24日(土)に筑波大学社工都市計画同窓会九州支部 第6回総会を熊本市で開催しました。これまで5回の総会を福岡で開催しましたが、幅広い地域からの参加を期待して福岡以外で初めての開催でした。当日は、黒川先生も東京から駆けつけていただき、地元熊本をはじめ、長崎や大分から11名のOBが参加しました。
 今回の総会では、筑波大学で教鞭をとられた熊本県 蒲島郁夫知事をご招待しましたが、当日は残念ながら公務と重なり欠席となりました。今後の総会でも筑波大学にゆかりのある方をご招待できればと考えています。

次回は、大分県を予定しています。

<議事>
・平成23年度会計報告
・役員選出
・今後の支部活動について

<出席者>


後列左から
  
  高木(泉)[11期] 橋本[3期] 井上 黒川先生 立石[7期] 平松[6期] 今井[14期]
下段前列左から
   森平[17期] 畑中[3期] 海老原[15期] 高木(通)[11期]



<特別報告会>

・「JR九州ホテル事業の20年策-」

立石支部長(S62卒7期)より、「JR九州ホテル事業の20年」を発表。質問、意見が活発に出されました。


配布資料