■ 第5回九州支部総会の報告


都市計画同窓会九州支部の第5回総会は、10月1日(土)17時から福岡市中央区天神の福新楼にて開催されました。


<議事>
・平成22年度会計報告
・役員選出
・今後の支部活動について

<出席者>

写真上段 宮原大樹:26期 今井昭文:14期 岸靖哲:16期 南博:12期 黒木俊彦:12期 稲木禎徳:H7院卒 海老原毅:15期
写真下段 高木通裕:11期 立石智昭:7期 赤木征二:9期 高木泉美:11期


<特別報告会>

・「JR博多シティについて -プロジェクトの概要及び環境対策-」

赤木 征二氏(H1卒9期)より、平成23年3月にオープンしたJR博多シティのプロジェクトの概要、様々な環境対策、開業後の変化などについて講演がありました。


・「JR九州の駐車場事業〜現状、役割、今後の展開」

・今井 昭文氏(H6卒14期)より、他事業者との比較を交えながら、JR九州の駐車場の現状や役割、それから今後の展開について講演がありました。


・「北九州の集い」について報告

谷村先生(現 [財]国際東アジア研究センター所長)を囲んで年に数回開催しており、北九州市役所や北九州市立大学に勤務する同窓生が参加しています。


配布資料